自分を変えていくコツ>他人と少しだけ差をつけて生きていく

さて、ここまでたくさんの、
"自分を変える方法"をご紹介してきました。

どれも難しいことは一つもなかったと思います。

それでもやらない人が多いのは、
「どうせやっても無駄」
「そんなことで変われると思えない」
「やっぱり面倒くさい」
と思うからでしょう。

でも考えてみてください。

瞬間的に劇的に自分を変える方法なんて、
この世の中どこを探しても存在しません。

「あの人がすごい」
「あの人のようになりたい」

そう思える人がいるならば、その人は、
"他人とは少しだけ違うことをした人"なのです。

頑張って資格を一つ取っていたり、
毎日10分だけ瞑想をしていたり、
1週間に1冊本を読んでいたり…

そんなことで"人とは違う自分"に成れてしまうのです。

私がこのホームページで教えてきたことを、
2、3個でもいいですから実践してみてください。
そして継続していってください。

それだけでも自分が変わっていく感覚が実感できます。
そして「もっと変わっていきたい!」という
モチベーションにもなり、
どんどん自分の改革に積極的になるでしょう。

そうなればもう大丈夫。

あなたの体や、心や、意識や、無意識が、
自然とあなたの望むあなたへと向かっていきます。

また、このホームページとは少し趣向が違いますが、
http://happystudy.web.fc2.com/でも
人と差をつけるための方法を紹介していますので
興味のある方はぜひご覧ください。

自分を変えていくコツ

トップページ
「幸せ」はあなたが感じたときだけ存在している
言葉には幸せになる法則が隠されている
笑っているだけで人よりはるかに得をする
どんな悩みも立ちどころに解決するたった一つの方法
自分がしたことは循環して我が身に返ってくる
ストレスは解消するのではなく感じないようにしてしまう
ストレスとの新しいお付き合いの仕方
大衆やマスコミの考え方に疑問を持ってみる
人生で起きるすべての現象には幸も不幸もない
変わりたい人が大抵変わることができない理由
ちょっと頑張ればできることをしないから変わらない
“ちょっと”を甘くみない人が成功していく
私たちはエジソンより遥かに頑張らなくていい
無意識のうちに感じてしまっているストレスを排除しよう
モノの居場所を定めて日帰りさせよう
やるべきことは全部“紙”に管理してもらおう
コストパフォーマンス最高の「水飲み健康法」
自炊料理の美味しさを知って食生活を変える
インテリアに凝る前に植物を1つ飼おう
気のまま、好きなように絵を描いてみる
噛むことを意識して食の質を高める
どんなときも文字は「ゆっくり丁寧に書く」を心がける
画面から目を離して空を見上げられる人になろう
あなたの口癖が人生を左右するワケとは?
するかどうか迷ったら元気に挨拶をする
人のダメところよりもイイところに着目する
いつも通る道や通り過ぎる場所を探検しよう!
厳しい道を選んだ人だけが「変わる権利」を得られる
人との新しい出逢いが人生に最も潤いを与える
お互いにモヤモヤしない「断る力」を身に付ける
知らないことはどんどん聞いて教えてもらう
人に何かをしてもらうときは気遣いの一言を!
猫背は百害あって一利なし!自分の姿勢に興味を持とう
早寝早起きでポジティブな朝型の人間になろう
入浴後のストレッチでいつまでも若い体を保とう
全身鏡で自分の体を日常点検しよう
何があっても集合時間前に到着しておく
適切な睡眠時間をとっていつも絶好調でいよう
幸福度は「ありがとう」の回数に比例する
お礼を書くときはなによりも素早さが命!
欲しいものや叶えたいことを高確率で実現する方法
他人と少しだけ差をつけて生きていく
人は情熱を失った時に初めて老いていく

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system